• PC-Max
  • PC-Max
PC-MAX Photo Gallery

PC-Max

Polymaker PC-Max™は、デスクトップFDM / FFF 3Dプリント専用に設計された高度なポリカーボネートベースのフィラメントです。
高い3Dプリント品質、優れた衝撃強度と耐熱性に加え、優れた耐衝撃性と破壊靭性を備えており、エンジニアリング用途に最適です。

さらに高い靭性
さらに高い靭性
Polymaker PC-Maxは、靭性においては絶対的に他の追随を許さず、それは同様な硬さを持つ他の3Dプリント材料では、単に得ることが不可能なものです。
耐熱性
耐熱性
Polymaker PC-Maxは現在市場に存在する、他のほぼ全ての3Dプリント材料と比べて、より高い耐熱性を持ちます。110℃を超える高温にもよく耐えることができます。
簡単プリント
簡単プリント
PC はこれまで、高額な「産業用」FDMマシンでのみ使用されてきました。これからはそうではありません。Polymaker PC-Maxは、適度なプリント温度でプリントでき、反りにも大変強い、デスクトップ3Dプリンター専用に開発された材料です。
エンジニアリング・プラスチックを使おう
エンジニアリング・プラスチックを使おう
60年以上の間、ポリカーボネート(PC)は最も広く使用されてきたエンジニアリング・プラスチックの一つで、現代世界を形作るのに貢献してきました。今、Polymaker PC-Max™により、この古くからの材料が3Dプリンティングという急成長産業における新しい材料として見出されたのです。
優れた機械的強度
優れた機械的強度
Polymaker PC-Maxで作製されたパーツは、ほぼあらゆる変形試験において、ABSやPLAと比較して非常に優れた機械的強度を示します。
後処理が可能
後処理が可能
Polymaker PC-Max™は、美しく滑らかな表面を得るために容易に後処理することができます。造形後、手や機械によりサンドペーパーで磨くことで、射出成型品に匹敵する滑らかな表面を得ることができます
比類なき品質
8段階の品質管理プロセスと厳格な室内試験を経て生産されるPolymaker PC-Max™ を使えば、毎回、美しくて信頼でき、正確な造形物を製作できることは間違いありません。
Polymaker PC-Max フィラメント基本仕様
カラー 全2色
ホワイト/ブラック
(他色も順次発売予定)
推奨プリント温度(*1) 250 – 270 °C
平均フィラメント径 1.75 mm
(< ± 0.05 mm,通常は~ ± 0.02 mm)
推奨プリント速度(*1) 30 – 90 mm/s
推奨HBP(*2)温度(利用可能な場合) ~80 °C
*1:プリント温度とプリント速度は変化し得ます
*2:HBP = Heated Build Plate(造形プレートの加熱)
送料全国一律500円(北海道・沖縄・離島は1,000円)
10,000円(税別)以上のお買い上げで全国配送料無料

PC-Max01-white

販売価格(税別)
¥6,000
在庫状態
在庫有り
ホワイト/フィラメント径:1.75mm/重量:750g

PC-Max01-white-3kg

販売価格(税別)
¥25,000
在庫状態
在庫有り
ホワイト/フィラメント径:1.75mm/重量:3,000g
大容量3,000gフィラメントが新登場!詳細こちら

PC-Max02-black

販売価格(税別)
¥6,000
在庫状態
在庫有り
ブラック/フィラメント径:1.75mm/重量:750g

PC-Max02-black-3kg

販売価格(税別)
¥25,000
在庫状態
在庫有り
ブラック/フィラメント径:1.75mm/重量:3,000g
大容量3,000gフィラメントが新登場!詳細こちら

  • Polymaker PC-Maxを使用する際は、造形プレート表面にBuildTakが必須です。
  • プリント時の各層の付き具合を良くするために、クーリングファンをオフにすることを推奨します。
  • Polymaker PC-Maxを使用する際は、常にラフト付きでプリントすることを推奨します。プリント後のラフト除去を容易にするため、ラフトと造形物の距離を約0.3 mmに設定してください。
  • Polymaker PC-Maxのプリントは、環境温度に敏感に影響を受けます。プリント中の環境温度の大きな変化を避けてください。閉めることのできるチャンバーの使用は、より一定のプリント結果につながりますので、大いに推奨されます。
  • Polymaker PC-Maxのプリントについての詳細情報は、ユーザーガイドを参照してください。ユーザーガイドはウェブサイト(www.polymaker.com)からダウンロードできます。