フィラメント検証レポート|UP 300 × PolyMax PLA

TierTimeTechnology社製『 UP 300 3Dプリンター』をご使用中で、PolyMax PLA / 1.75mmをご購入いただいたお客様のフィラメント検証レポートをご紹介いたします。


制作物:

ハロウィンカボチャ

olymaker製フィラメント『PolyMax PLA』 使用材料:
Polymaker製フィラメント『PolyMax PLA』
3Dプリンター機種:
UP 300(TierTimeTechnology社)
業界・産業

個人

制作物について

ハロウィンだから、カボチャを作ってみた。
撮影していないが、蓋の下部分にライトも付けられるようになってるから、綺麗に光る。
眼と口は開けててハロウィンだから、ゾンビみたいに、目に白いスポンジを詰めたうえで少し黒く染めてみた。

積層ピッチ:02㎜  
印刷温度:230℃   
冷却ファン:ON

このフィラメントを使用した感想

PolyMax PLAのオレンジ色は発色がすごく綺麗でカボチャは大成功した。

満足度は(5点満点で)

4.5


※これらの情報は、本商品をご購入いただいたお客様のご意見であり、動作を保証するものではございません。
動作確認をご希望される方は、まずサンプルをご購入の上、ご自身の3Dプリンターでお試しください。