【コラム】Polysherの魔法

今回はPolysherの魔法を紹介してみたいと思います。

皆さんはPolysherがどのようなものなのかご存知でしょうか。

Polysherは3Dプリンター造形物の積層痕を軽減する表面加工機です。対応素材はPolymaker社製の高品質PolySmoothです。
今までのアセトン処理などと一線を画し、より安全、便利、時短、低コストでほぼ全自動で積層痕を解決できます。

今回は、PolySmoothクリアで円柱体を造形してみました。Polysherで後処理前後の写真を見てみましょう。

使用3Dプリンター:UP mini2
使用スライスソフト:UP Studio

Polysherで加工する前の円柱体は積層痕がはっきり見えますね!

PolySherで表面を加工してみます!

なんと!Polysherで15分程度仕上げたら積層痕が殆ど見えなくなりました!

積層ピッチや壁の厚さによって違いはあるのでしょうか??

結論:
積層ピッチが小さければ小さいほど、積層痕が綺麗に消えます。
PolySmoothクリアの透明感はPolysherのおかげで一段と増しました。
造形の壁が薄ければ、透明感はより良いです。

皆さんもPolysherの魔法を体験してみたいと思いませんか!?

現在、お得なキャンペーンを開催中です。Polysher/PolySmoothセットで購入すると20%オフになります。

是非、この機会にお買い求めください。

Polysherの詳細はこちら
PolySmoothの詳細はこちら
Polysher/PolySmoothセットの詳細はこちら