【コラム】ドローンレーサー 白石麻衣様にインタビュー

Polymakerストア(株式会社サンステラ)は、3DCGデザイナーでドローンレーサーの白石麻衣様にインタビューしました。

白石麻衣様は、日本人女性初のドローンレーサーとして世界選手権にも出場され、3Dプリンターでドローンのパーツを改良しながら、日々、レースに挑戦されています。

今回、新型コロナウィルス感染拡大防止の為、リモートでインタビューを実施しています。

インタビュー実施日:2020年7月
インタビュアー:株式会社サンステラ 事業部長 和田裕介
ドローンレーサー:白石麻衣様

3Dプリンターを導入されたきっかけを教えてください。

かなり前からモデリングしたものをショップや知人に頼んだりしてプリントアウトしてはもらっていましたが、実際にうちで3Dプリンターが使えるようになったのは今年からです。
レーシングドローンはレーサー自ら組み立てることが多いのですが、その中で「こういうパーツがあったらなぁ」と思うことが結構あって、それで3Dプリンターに詳しい友人の援護射撃もあり、ついに家でパーツがプリントアウトできるようになりました。

Polymakerを知ったきっかけを教えてください。

Polymakerを知ったきっかけは、前述に出てきた友人から、Polymakerネットストアがあると聞いたことからです。調べると評判も良く、ホームページに載っている機器(Polysher)がユニークでとても気になりました。

現在、Polymakerのどのフィラメントを使用されていますか?

PolyLite PLAとPolyFlex TPU95です。

宜しければ、ご用途をお聞かせいただけないでしょうか?

ドローンのパーツに使っています。
たまに子供の足らなくなったオモチャパーツを作ったりもしてます。

3Dプリンターを使用する主なメリットはなんでしょうか?

もともとモデラーだったという部分があるので導入が簡単だったこともあり、「あったらいいのにな」が自分ですぐに実現できることです。

3Dプリンターで今後試したいことはありますか?

今は必要に駆られたドローンパーツしか作っていませんが、PolyFlex TPU95とかは柔らかくて柔軟性があるので体につけるアイテムのパーツサポート部品としてなにかデザインがかったものを作ってみたいです。ネックストラップの首元サポートするものとか。ロゴとかいれてみたりとか。
あとは子供のオモチャとか!


和田:
白石様ありがとうございました!子育てとの両立は大変だと思いますが、ドローンレーサーとしてのご活躍を楽しみにしており、弊社一同応援します!

Polysher
PolyLite PLAフィラメント
PolyFlex TPU95フィラメント


白石麻衣様 プロフィール
株式会社WHOOT 取締役
ドローン世界選手権日本代表、ドローンの映像制作、企画運営、3DCGデザイナー

Instagram:@namaikifpv
Twitter:@namaikicastle